チャイルドマインダーについて

チャイルドマインダーの試験について

更新日:

お問い合わせはこちら

チャイルドマインダーの資格を取得するには、

講座を受けて最後に検定試験に合格しなければ、資格をもらえません。

また、チャイルドマインダーの講座を受けなければ試験を受けることができないので、まずは講座を受講しましょう。

 

チャイルドマインダーの試験内容について

チャイルドマインダーの試験内容は学校によって全く違います。
基本的にはチャイルドマインダーの講座で習った内容から出題されることが殆どです。
試験内容を大まかに分けてみると、、
『チャイルドマインダーの役割、子供について、子供とのコミュニケーションについて、子供への健康と安全、ビジネスにおいて』のようになります。

先ほども言いましたが、学校によって試験内容が異なるので、試験の対策としては講座の内容を何回も確認することが大切です。

 

試験の合格率について

チャイルドマインダーの試験の合格率は学校によってまちまちです。
大体、合格率は約70〜90%を示しています。
保育士の合格率は17.4%なので、比較的合格しやすい資格です。

一回の試験で不合格になっても、追試があるので、合格するまで何回でも受けることができます。

 

各学校ごとの試験情報

NCMAジャパン

試験形態試験時間合格率受験料資格の種類
筆記試験60分約70%16,200円(税込)ICM修了証・合格書

▶︎NCMAジャパンの詳細はこちら

ヒューマンアカデミー

試験形態試験時間合格率受験料資格の種類
筆記試験60分80%4,320円(税込)AEC認定証

▶︎ヒューマンアカデミーの詳細はこちら

 

チャイルドマインダージャパン

試験形態試験時間合格率受験料資格の種類
筆記試験40分95%10,800円(税込)認定証

▶︎チャイルドマインダージャパンの詳細はこちら

このようにチャイルドマインダーの大手の学校を比べても試験時間・合格率・受験費用が違います。
私がおすすめするのはNCMAジャパンです。
先ほども書きましたが、追試は受けることができますので、講座内容をしっかりと予習をすればほとんどの方が合格されるでしょう!

今までに聞いた方でも、2回の受験でほとんどの方が合格されています。

また、ここにある学校では試験をやって資格をもらって終わりというわけではありません。
チャイルドマインダーは開業をすることができるしかくなので、
開業までのサポートをしてくれます。←これは必ず利用しましょう!

 

また、保証額がそれぞれ違います。
保育なので、最悪賠償沙汰になる可能性があります。
資格を取る学校によっても、無制限や1000万円まで保証などさまざまです。
NCMAジャパンはとても魅力的なサービスが多いので、
一度公式ページや資料を請求して、どんなサービスがあるのか見てみましょう♪

  • この記事を書いた人

山田沙希子(32歳)

チャイルドマインダー歴6年目 子供を産んでから、子供と関わる仕事をやりたいと思い、今の仕事を見つけました。チャイルドマインダーになりたい方のために、必要な知識をお伝えして行きます!

-チャイルドマインダーについて

Copyright© チャイルドマインダーの資格を徹底分析! , 2019 All Rights Reserved.